ニキビケアだと思ってニキビを潰す人がいますが、ニキビ跡になる危険がすごく高いのでやめたほうが良いです。

 

ニキビを潰してしまうと、肌の内側に細かい傷ができてしまいます。そこから雑菌が入り込んで、肌の奥からニキビができるようになってしまいます。

 

 

そうなると治るまでに余計に時間がかかるし、ニキビができている場所でさらにニキビができるような悪循環を招くことになります。