http://www.afpbb.com/articles/-/3125570?act=all

【4月19日 AFP】米カリフォルニア(California)州フレズノ(Fresno)で18日、39歳の男が銃を乱射し、3人が死亡、1人が負傷した。男はその後、警察に身柄を拘束された。当局が明らかにした。

 男はアフリカ系米国人のコリ・アリ・モハメド(Kori Ali Muhammad)容疑者。先週、同市内のモーテル前で警備員1人を銃撃した疑いも持たれている。警備員は搬送先の病院で死亡した。

 同市警察署長は記者団に対し、モハメド容疑者が警察で身柄を拘束される際、「アラーアクバル(アラビア語で神は偉大なりの意)」と叫んだと説明。同容疑者は白人と政府を憎んでいることを示唆していたという。ただ同署長は、両事件がテロ関連か断定するのは時期尚早としている。

 18日の乱射は、午前10時45分ごろに市中心部の4か所で発生。他者からの挑発はなく、短時間で最大16発が発砲されたとみられている。

 当局によると、モハメド容疑者には殺人4件と殺人未遂2件の容疑が掛けられている。(c)AFP

2017/04/19 07:28(ロサンゼルス/米国)

コメント一覧
トランプ不支持の多いカリフォルニアで皮肉だね
コリ(アン)❓
重複
髪は偉大なり!!!
フレズノって、前も銃乱射あったよね
大学の近くで
カフェから歩く人を狙い打ち乱射みたいなの
神はいない
日本にも臆病なくせに集団になると強気になって大口を叩く寄生ゴキブリが「南半島は偉大」って叫んどるで
黒人だというから、イスラム原理主義者じゃなくて、
アメリカ特有の「ブラック・モスレム」かね。
イスラム教禁止待ったなし